酒買取

酒豪の家系

うちは、もともとお酒が好きな家系なのか親戚や家族揃って酒豪が多いです。

 

祖父は日本酒が大好きで、父は洋酒、私はというとワイン好き。家のアンティーク調の戸棚の上にもぎっしりと飲んでいないウイスキー(バーボン・スコッチ)やブランデーが置いてあります。

 

家で眠っているお酒

父は、製薬会社の専務をやってることもあって、お中元などのギフトや贈答品で取引先からお酒が届くのですが、家で一人飲みする性格じゃないらしく置きっぱなしになってるんですね。

 

酒買取の相場はどれくらい?家に眠ってるお酒を高く買い取ってくれるお店

ちなみに、どれも未開封で蒸留酒って劣化しないので状態もかなり良いです。まあそのかわりワインのように熟成しても深みが増すということもないので、飲まないと勿体無いんですよね〜。

 

飲まないのは勿体無いですが、私はワイン派で、スコッチなどのお酒は苦手。ウイスキーや日本酒、焼酎は飲めません( ;∀;)

 

安いワイルドターキーを飲んだことがありますが、スパイシーな感じで美味しいとか不味いとかいう感じではなく、なるほどこれがウイスキーか・・・と納得して終わりました(笑

 

あと、父が、ジャックダニエルやテネシーウイスキーを飲ながら書斎で読書するは見たことあるんですけど、雰囲気も大事なのかな〜と思います。

 

刑事コロンボとか男の渋さが似合う人が飲むのがいいんでしょうね。今まで女性でもウイスキーが好きって人は会ったことありませんし。個人的にワインセラーなんかあったら素敵なんですけどね。

 

そんなわけで、我が家には、高そうなお酒が沢山眠ってるのですが、そのまま寝かせて置いてもなあ・・・場所もとるから何とかしたいなと思っていました。

 

行きつけのバーが閉店するのを聞いて

酒買取の相場はどれくらい?家に眠ってるお酒を高く買い取ってくれるお店

そんな時、色々なBAR巡りをして見つけたお気に入りのBARがいくつかあるのですが、そのうちの一つが閉店するということで、マスターがお酒の在庫処分で

買取業者にお店の酒を売却
したみたいなんですね。

 

だいたい中クラスのお酒だったんですが、お店なので在庫も多く、マッカランやモエ・エ・シャンドン、魔王などの人気のお酒もあって、合計で100万近くになったといっていました。

 

高級ブランデー以外にもバカラボトル、ロマネの空ボトルなども売れたそうです。

 

えー、お酒がこんな高く売れるの・・・と思って調べてみたら、個人でもお酒を高く売ることができるみたい。

 

ちなみに、お酒で高く売れる銘柄はかなり沢山あって軽く調べただけでもこんなにあります。

高く売れるお酒の銘柄

  • ワインの銘柄:ボルドーワインやブルゴーニュなどのワイン
  • ブランデーの銘柄:レミーマルタン・ヘネシー・カミュ、コニャックアルマニャック、カミュナポレオンブックなどのブランデー
  • ウィスキーの銘柄:マッカランやスコッチ、ワイルドターキーなどアメリカのウイスキー、ボウモア
  • シャンパン:ドンペリニョンやクロッグなどのシャンパン
  • 焼酎:森伊蔵、百年の孤独、魔王、サントリー山崎などの焼酎類。麦や芋、蕎麦焼酎まで。
  • 日本酒:十四代、久保田、菊姫などの日本酒

高くて楽にお酒を売れるお店

オークションやメルカリでも売れるけど、もし高く売れても相手がちゃんとお金を振り込んでくれるか心配ですし、壊れ物のお酒を送るのはとっても気を使いますよね。

 

梱包もかなり大事ですし。普通の宅急便で送ったら泡立ちそうです・・・。

 

そこで、早速ネットでお酒を買い取ってくれるお酒の買取専門店を調べた所、いくつかでてきました。

 

持ち込みをしたり、宅配便で送るところが多くて、それはちょっと手間がかかるし面倒だな・・・

 

と思っていたのですが、その中で3つの酒買取店

 

  1. 酒買取バイセル

    バイセルは、自宅まですぐ買取に来てくれる対応の早さで評判が高いですね。早ければ、当日に自宅まで買い取りに来てくれて、メール問い合わせ後に査定の連絡がすぐきました。他の1社にもお酒の鑑定に来てもらって、バイセルのほうが高価買取だったので最終的にこちらに決めました。お酒の状態は、綺麗なほうがいいらしいのですが、汚れていても値段をつけますといってくれて、ホコリをかぶったお酒もちゃんと値段が付いたのは良かったです。

  2. 酒買取リカーズ

    出張買取は、関東と関西のみになってしまいますが、角瓶なども査定してくれるお店です。宅配キットが届いて、送るだけで査定結果がきて、送料なども着払いで無料です。

  3. 酒買取ファイブニーズ

    オンライン査定をやっていて、値段がきっちり出るのでわかりやすいです。銘柄、容量、付属品の有無(箱、替栓など)、年代を入れるだけで、査定額の連絡がきます。そのあとに実際に買取依頼をするか決められるので、配送や訪問の手間もないので便利です。

 

というお店だけは、自宅まで訪問してお酒の査定とお酒の買取をしてくれる出張サービスをやっていました。

 

さすがに私の力だと両手で1本持つのがやっとなので取りに来てくれるのはとっても楽ちん。重たいお酒を送ったりお店に持ち込む必要もないので、こういったサービスは助かりますね。

 

しかも、出張費は無料ですしもし鑑定結果が嫌なら断ってもOKとのことでした。もちろん、キャンセル料もかかりません。

 

お酒の高価買取業者一覧

バイセル 洋酒の買取に強い

バイセル(旧 スピード買取.jp)
  1. 他のお店のほうが買取金額が高かったら全品返却可能
  2. 出張料、査定料、キャンセル料すべて無料
  3. ウイスキー、ブランデーの洋酒が高く売れる

バイセルの無料査定を見る>>

リカーズ

  1. 洋酒、日本酒、焼酎あらゆるお酒の査定OK
  2. 角瓶や黒霧島も無料査定対象
  3. 送料キットを受け取り、詰めて着払いで送るだけでOK

酒買取リカーズの無料査定はこちら>>

ファイブニーズ ランクの高いお酒は高値買取

  1. オンラインで簡単に買取価格を確認OK
  2. 洋酒、日本酒、焼酎などのお酒査定OK
  3. 等級が高い高級酒が高く売れる

酒買取ファイブニーズのオンライン査定>>
※ラインよりも、オンライン査定の方がおすすめ

 

その後、自宅まで査定に来てもらって、お酒に詳しい父にも同席してもらってから、査定してくれる鑑定士さんの話を聞きながら一本づつ値段をつけていってもらいました。

 

値段がつかないものは、まとめていくらという感じでしたが、ウイスキー系は良い値段がついてましたね。

 

父は、最初は、勿体無いと売る決心がついてなかったのですが、鑑定士さんと話がはずんで結局「酒好きで飲んでくれる人に渡ったほうがいい」といって売ることになりました。

 

あと、私からも健康を考えてお酒を控えてほしいから家の見えるところにお酒を置いておくのはダメと行っておきました(笑

 

上記以外にもバイセルと同系列のお店、酒買取 買取プレミアムがあります。

 

こちらは、丁寧な対応と口コミがあったお酒買取りのお店です。査定も対応もバイセルさんとほぼ同じ感じで、値段もだいたい似たような感じだったと思います。どんな人がお酒の買取を依頼してるか聞いた所、亡くなった父のお酒を売る方や、お酒で体を壊して断酒する人などもいるそうです。年配の方も多いようですね。鑑定士さんに教えてもらったのですが、日本酒で吟醸系は、火入れをしてないので容器や温度で状態が変わりやすいので、冷蔵庫で保存しないとダメと聞きました。火入れをしてるお酒は、暗い場所でいいみたいです。結構、保管って重要なんだなと勉強になりました。

 

ヘネシーは、昔から海外旅行のお土産で有名ですよね。酒市場でも古酒を買う人は多いので高いです。ドンペリも高価なお酒です。高級クラブに行くと、社長が良く頼むお酒ですね。森伊蔵は、2003年に焼酎ブームでかなり品薄になって高価な値段が付きましたよね。私も森伊蔵や百年の孤独は定価で買いましたが未だ人気なので高く売れるお酒です。あと、十四代も酒蔵にコネがある人しか変えないと言われたお酒です。泡盛などのマイナーなお酒でも古酒になるとプレミアム価格が付きます。

近所の酒屋さんではお酒を買い取ってくれる?

近所の酒屋さんに聞いた所、やはりお酒の買取はしていませんでした。酒瓶を5円から10円で保証金という名目でお金をくれます。茶色いビール瓶や日本酒の緑色の瓶はだいたいこの程度の値段です。資源ごみにだしたら二足三文ですから、それよりは、買い取ってもらったほうがよいでしょうね。

 

また、洋酒の中には陶器製のボトルがあって、ブランデーカミュのブラックボトルやイルカの可愛いドルフィンボトルはアンティークとしても使えるのでそれなりの値段で買い取ってくれます。樽生の空樽は、千円程度の値段持つくそうです。

 

中には、替え栓の買取をしている酒買取業者もあるので、付属品や小物、空瓶も捨てずに売ってみるのもよいでしょう。ちなみに回収された酒瓶は、リターナブル瓶といってRマークが付いています。綺麗に工場で洗浄して再利用されます。日本では余り普及していませんが、海外ではエコシステムが普及しています。

その他のお酒買取り店

お酒の豆知識

お酒には醸造酒と蒸留酒、混成酒があります。醸造酒はビールやワイン、日本酒などでアルコール度数は20度ぐらいでそれほど高くありません。蒸留酒はスピリッツとも呼ばれてアルコール度数は高いです。ラム酒やブランデーなども蒸留酒になります。混成酒は、リキュールや梅酒、そして料理に使うみりんも混成酒です。

 

ビールは熱処理をしていないもので、発泡酒をはじめ、海外ビールなども日本に沢山輸入されてますよね。その他、エールビールなどのご当地ビールなども増えてます。

 

ワインは、赤と白があって複雑なお酒ですね。ボジョレーヌーボなどの解禁日には街中で売られますよね。

 

あと私が好きなのがカクテルです。ソルティドッグやマティーニという定番のカクテルなんかも良く飲みます。デニーズのサングリアは果実酒ですがあれも美味しいですよね。ハイボールも日本だとみんな飲みますけど、あれも氷とウイスキーとソーダのカクテルです。

 

そして、焼酎。一時ブームになったことがありますが、芋焼酎、麦焼酎、米焼酎、黒糖焼酎、泡盛など種類が豊富です。おっさんが飲む酒といわれてましたが、今は女性にも人気が高いお酒が多いです。飲み口も優しい焼酎が増えた気がします。チューハイやサワーは焼酎のハイボールのことです。

 

日本酒は、純米酒に限りますね。飲み口がまろやかなので私は純米酒が大好きです。

 

ウイスキーとブランデーはあまり詳しくありませんが、穀物が原料のものがウイスキーで果物が原料のものがブランデーという感じでしょうか。

お酒を飲むのにオススメのお店

浅草のバーねもなんかは、お酒の種類多いし、オリジナルのボトルもあったりしてすごいですよね。マスターの根本さんは、世界で唯一、蒸留所に公認されているテイスターで知識量も半端ないんです。スコッチも7千種類以上あるそうです。

page top